買取販売のAtoZ、
不動産コンサルタントは
株式会社AZURE(アズール)まで

New Column

109ba9f4-s

「高輪ゲートウェイ」駅誕生で周辺相場はど・・・

80dc6625262443987a7e6194ad42def4_s

どちらを選ぶ?!海外コンドミニアムVS都・・・

898edacfb8a7c8f5c091854e06c4ba23_s

ワンルームマンション投資は儲けるためのも・・・

032b747959703e0dd57cea30c5630685_s

自然災害に見舞われる日本。あなたの不動産・・・

Category

    不動産売買

    不動産投資

    保険

    再開発

    民泊

    飲食店舗

ベストな組み合わせで利益の最大化をお約束

  • 不動産売買不動産投資
  • 2018.08.31
efd94562df08a05f7cc462115c940b12_s

専門プランナーへの相談が0

 

不動産業事業と共に、三井住友海上あいおい生命のプランナーの方と家計の見直しをさせていただき、算出した余剰資金を効率よく投資に回させていただいております。

主な余剰資金の算出方法としては、二つあります。

 

一つ目は、「保険の見直し」です。

日本人の9割以上が何らかの生命保険に加入している現状の中、保障を厚くすることを意識するばかり余計なコストを掛けてしまっている方も少なくはありません。

専門のプランナーにより、必要以上にかけてしまっているコストを抑え、

捻出した余剰資金を新たな運用に充て生活に余裕を生むために尽力させていただきます。

例えば、がん保険にご加入されている方は、団体信用生命保険と組み合わせていただくことで毎月数千円はコストが安くなる上に、保障内容も手厚くすることができます。

今や日本人の半数近くが、ステージを問わず「がん」にかかると言われており、

がん保険に単独でご加入する方の数も年々増加しております。

この現状を受け近い将来月々の掛け金が今以上に上がっているか、保険自体がなくなるかもしれません。

 

二つ目は、「生活費の見直し」です。

一例として、単身者の方であれば月に生活費がどの程度かかっているのか深く意識している方は少ないのではないでしょうか。

項目別に現状かけている生活費をまとめてみると削減できる箇所は沢山あります。

保険の見直しと組み合わせることで大幅に余計なコストを削減することで余剰資金を作ることができます。

 

これらにより浮いた余剰資金を効率よく運用していただくための手段として、

不動産や保険商品とのベストな組み合わせを考え、お客様とそのご家族の利益の最大化を目指し、アドバイスやご提案をさせていただいております。